読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にこにこいっちゃん。

子育て中の日常から、社会問題の考察、お役立ち情報まとめ、備忘録など、徒然なるままに書き綴ってみる予定です。

赤ちゃんをもう待たせない!ミルク作りに最適なウォーターサーバーの選び方。

家事・育児/お役立ち情報

粉ミルク派の赤ちゃんにとってミルクは死活問題!

お腹が空いた時はすぐに用意してあげたいし、大切な赤ちゃんの口に入るものだからしっかり質にもこだわりたい。

でも泣き始めて一からお湯を沸かしていてはとても間に合いませんよね。

出来上がる頃にはギャン泣き・・・なんてことも。

 

それにこのご時世。

原発の問題や水道水から病原性原虫が検出された事件を考えると

沸かすとはいえ、水道水を使うのに抵抗のあるママも多いと思います。

 

そこで今回は、赤ちゃんのほしいっ!をすぐに叶えてあげられて、なおかつ水道水より安心!ミルク作りにオススメのウォーターサーバーをご紹介しようと思います。

ミルク作りの手間をグッと短縮!

f:id:niconicoiccan:20160417103652p:plain

ミルク作りにはウォーターサーバーが便利?

ミルクを作る際、お湯や湯冷ましの準備が意外と大変なんですよね。

泣いてる赤ちゃんを待たせてのミルクの準備はママも焦ってしまいます。

ウォーターサーバーならボタンを押すだけで適温のお湯や水が簡単に用意できるので、赤ちゃんを待たせることなくすぐにミルクを作ってあげることができるんです!

 

さらに重たい思いをして買い出しをせずとも水のストックが出来るので、赤ちゃんのいる家庭には本当にオススメなんです。育児雑誌でもよく紹介されていますよね。

詳しい作り方はこちら↓↓

赤ちゃんには軟水がいい?ウォーターサーバーを使った簡単・時短なミルクの作り方。 - にこにこいっちゃん。

実際に使用している方の口コミを調べてみると、

ウォーターサーバーは特に夜間のミルク作りに重宝するそう

ミルクは寝る前に作り置きしておくことができません。そんなときもウォーターサーバーがあればお湯も水もわざわざ準備する必要なく常にサーバーで待機中!手間も時間もかけずにさっとミルクが作れてしまうんです。

赤ちゃんのミルクには軟水がいい?

 大人に比べ、胃腸の働きが未熟な赤ちゃんにはミネラルの多く含まれるミネラルウォーターはお薦め出来ません。カルシウムやマグネシウムといった大人にはうれしい成分のミネラルですが、小さな赤ちゃんにとっては取りすぎると負担になってしまうんです

 

そもそも粉ミルクには、そういったミネラル分も赤ちゃんに必要な分だけしっかり配合されています。そこにミネラル豊富な水を加えてしまうと適正な量を超過してしまうんですね。だからこそ、赤ちゃんのミルク作りにはミネラルの少ない軟水が最適なんです

 

ウォーターサーバーにもたくさん種類があります。

赤ちゃんに飲ませることを目的に考えるなら過剰なミネラルを添加していない天然水(国産)やピュアウォーターを選ぶことが重要です。 

市販の水よりコスパが良い?

ウォーターサーバーを設置する場合、設置や機器のレンタルは無料なのが一般的です。つまり定期購入の契約をすることで、毎回水自体の料金だけでウォーターサーバーが使えるというわけです。難点として水を既定の量まとめて購入する必要があることが挙げられますが、サーバー選びの際にしっかり使い切れる量を計算・考慮して契約すれば無駄にすることもないと思います

 

ウォーターサーバーの場合、料金は500㎖あたりおよそ80円~90円程度が相場のようです。毎週2ℓのペットボトルを何本もスーパーに買い出しに行けばもっと安く済むかもしれませんが、手間やガソリン代、置き場所、使用後のボトルの処理などを考えるとウォーターサーバーを設置する方がお得なように感じます。

なにより赤ちゃんのために吟味した水がいつでもすぐに飲めるのは魅力です。ミルク作りはもちろん、母乳育児派のママのこまめな水分補給にも役立てると思いますよ。

 

 そしてやっぱり気になるのは電気代。こちらは選ぶサーバーによって異なりますが、およそ一月あたり300円~1,000円程度のようです。水の価格がスーパーで買うのとたいして変わらないのなら、ウォーターサーバーにかかる電気代と設置するメリットを単純に比較して考えるのはどうでしょう。ただし、毎回ポットでお湯を沸かしていた分の電気代を差し引くのを忘れないでっ!

交換も簡単なデザインが豊富!

 最近のウォーターサーバーには交換の手軽さにこだわった機種も続々出てきています。

特に足元にボトルを設置するタイプはボトルを持ち上げずに済むため、女性でも楽に交換ができますウォーターサーバーで失敗しないコツはデザインや機能をしっかり確認して契約することです。

 

赤ちゃんのいる家庭にオススメのウォーターサーバー3つ

ここで、赤ちゃんがいる・妊婦さんがいる家庭にオススメのウォーターサーバーを3種類紹介しようと思います。ウォーターサーバーをおねだりしたいママ!育児を頑張るママと赤ちゃんのためにウォーターサーバーを検討中のパパ!必見です!

 

 『フレシャス』

富士山の恵みから生まれた天然水【フレシャス】

【価格・内容】

f:id:niconicoiccan:20160417181448p:plain

f:id:niconicoiccan:20160417180228p:plain

 『フレシャス』はお水の質はもちろん、サーバー自体のデザインが豊富なのが魅力。

キャラクターとのタイアップものやインテリアを邪魔しないスタイリッシュなデザインの機種が取り揃えてあります。どれを設置しようかワクワクしてしまいますよ!

 

 『プレミアムウォーター』

女性にも人気のプレミアムウォーター

【価格・内容】

f:id:niconicoiccan:20160417205456p:plain

f:id:niconicoiccan:20160417212214p:plain

 「プレミアムウォーター」では他社からの乗り換えキャンペーンなど

売り方に力の入った商品なのかなと感じます。

しかしそのブランド力は馬鹿に出来ません。有名な賞を取っていたり、販売数が群を抜いていたり、とにかくネームバリューがあります。

もちろん水にもこだわりアリ。赤ちゃんも安心して飲める軟水の基準もしっかりクリアしています。

 

『富士おいしい水』

2リットル 98円で楽しめるウォーターサーバー 『富士おいしい水』

【価格・内容】

f:id:niconicoiccan:20160417213751p:plain

f:id:niconicoiccan:20160417220823p:plain

『富士おいしい水』は価格がもうとにかく格安!

従来のウォーターサーバーの価格設定を逸脱し、とにかく明朗に価格を設定しています。この業界では珍しく、送料やサーバー代(購入時)がかかるのもその一つ。

それでもトータルで他社の半額程の価格を提供できてしまうのが魅力でしょう。

その秘密が知りたい人はサイトへGO!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 いかがでしょうか。どれも赤ちゃんに安心して飲んでもらえる軟水使用。

冷水とお湯がいつでもスタンバイしていてくれるタイプのウォーターサーバーです。

それぞれサイトにもっと詳しく案内してあるので、興味があれば覗いて検討してみてくださいね。

 おまけ!

ボトル交換・ストック管理を一切したくない方にはこちらがオススメ!

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクー

こちらは水を定期的に届けてもらうボトル保管のタイプではなく、水道水から直接ろ過して使用するタイプ。

天然水ではないですが、牛乳さえろ過できるらしいフィルターを通して

水道水の中の不純物を徹底除去してくれる製品です。

価格も定額制なので、月の予算繰りもしやすいかも。

手軽にウォーターサーバーを始めたい、いつでもお湯や水が使えるようにしたい

そんな方向けの製品だと思います。良ければ一度サイトに行ってみてくださいね。

 

注目記事☆

niconicoiccan.hatenablog.com

niconicoiccan.hatenablog.com

niconicoiccan.hatenablog.com

niconicoiccan.hatenablog.com