読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にこにこいっちゃん。

子育て中の日常から、社会問題の考察、お役立ち情報まとめ、備忘録など、徒然なるままに書き綴ってみる予定です。

買い物に行く時間が無駄!労力も無駄!~育児中の家事に振り回されない方法~

前回に引き続き、こちら。

②買い物に行く時間が無駄!労力も無駄!

前回の記事↓↓

niconicoiccan.hatenablog.com

さて、家事の大部分を占めているのはやっぱり食だと思うのです。

夫婦の3食の準備(お弁当含む)は意外と大変。

ただ作るだけではなくて、食材の調達から冷蔵庫の中身の管理、食費の管理にゴミの処理。毎食後の洗い物に炊飯、お茶作り・・・そして子供の離乳食。

ひとえに『食』と言っても工程はこんなにあるのです。

 

正直文字にして読むとどう思います?

これら全てを完璧に一人でこなしていたら、

時間が無くなってしまうのも無理ないですよね。

 

そこでこの工程の内いくつかを

簡単に片づけられる方法をご紹介していきたいと思います

☆調達

まずは食料の調達、日々の買い物について考えましょう。

買い物って、お店で商品の陳列してある棚を見るとどうしても余計なものまで買ってしまうのが女性なのです。

その点男性は買うと決めたもの以外は棚を見もしないので早いんですよね~

(ただし、自分の欲しいお菓子やお酒などはこっそり混ぜてきます。)

 

それに幼い子ども連れでの買い物は本当に大変。

赤ちゃんの場合、最初から大荷物を一つ抱えているようなものですからね。

 

つまり何が言いたいかというと、

買い物は大仕事で、行けば行く程無駄遣いをしてしまうということ

 

それなら週末に旦那と一緒にスーパーで買いこめばいい?

もちろんそれもいいと思います。

実際うちも以前はそうしていました。

でもそれって、せっかくの家族一緒に過ごせる時間を浪費してしまっているんですよね。

『時は金なり』と言いますし、時間って有限なので極力好きなことに使いたいですよね。

 

そこで我が家で始めたのが

生協の宅配を頼む方法なんです。

 

これだと前もってカタログで注文したいものを選べるので

紙上で金額をはじけるのが利点

しっかり吟味して、必要なものだけ買うことができます。

最初の何回かは必要な量が掴めなかったり、他の商品の誘惑に敗れて買い込んでしまったりしますが、何度か注文を重ねるうちに慣れてくるので大丈夫です。

 

生協は選ぶところによって特色がまちまちなので、

質にこだわるのもいいですが、

うちでは価格がスーパーと比べて高すぎないかを基準に選びました。

ちなみにエフ・コープを使っています。

 

冷凍の豚こま切れ肉など、冷凍品が多いのがうれしいです。

スーパーで買った生肉を毎週自分で冷凍処理するのって大変ですからね。

バラ凍結がされていて使いやすいのも魅力です。

 

週に一度食材が配給されるので、なるべくそれを使い切るように

あるもので調理する癖をつけると料理の腕も上達しますよ☆

★保管

冷蔵庫の中身を常に管理するのも大変ですよね。

その点も生協なら楽ちん。

なるべく一週間で使い切ってしまうようにしているので

冷蔵庫が毎回空に近い状態になります。

(冷凍ものだけは念の為いつも少し多めに買っています)

 

あとは調味料の類ですが、

こちらは無くなった時に携帯のメモに保存して

食材が足りなくなったり急に入用なものが出た時などに

スーパーでまとめて買ってストックしています。

やっぱり調味料類はその辺のお店の方が安い感じがしますね。

 

それから離乳食はいつも多めに作って朝・晩で食べさせたり、

冷凍用のケースに入れてストックしたりして時短をしています。

カタログで商品を選ぶ時に離乳食に使えそうな食材を買うことを念頭に置いています。

なるべく毎回メニューに新しいものが入るように!

☆調理

これも前述した通り、

冷凍品や生協の食材を駆使しています。

コツは

・同じ食材で複数メニューを作ること。

・残り物を何とか使ってしまうこと。

 

例えば挽肉でハンバーグを作るとします。

まず玉ねぎとニンジンをみじん切りにして肉だねに混ぜます。

途中で二つに分け、片方は引き続きハンバーグに。

残り半分は肉団子にしたり和風ハンバーグにしたり。

もしくは全部ハンバーグにしても半分だけ小さいハンバーグに成形したり。

お弁当の具材として作り置きします。

 

そして最初に野菜を切ったときに半分程他の切り方で切っておき、

こちらをスープにしたり野菜炒めにしたり付け合わせの温野菜にしたり。

とにかく一つの作業を複数の工程へとつなげていくように調理します。

 

この間なんて、前日の残りのカレー粉味のポテトサラダを

ハンバーグに混ぜてカサ増ししてみたら、

カレー粉の風味で肉の臭みがなくなってオシャレな味わいに変身しましたよ~

 

とまぁ、こんな感じで先読み先読みの調理をし、

一度にたくさんのおかずを作ってしまうのがコツです

 

あと、私がやっている生協は無洗米の取り扱いがあり、価格も100円高いだけ。

もちろん使っています。

面倒な米とぎの手間がいらないので大助かりですよ!

水を触りたがらない旦那もこれだったら嫌がらず炊いてくれます(^^)

★食費の管理

こちらも生協なら明細がくるし、注文時にも金額が把握しやすいので

買い過ぎが防げます。

消耗品や調味料はスーパーでまとめ買いするので、

別予算で考えています。

 

さて、ここまで思いつくままにつらつら書いてきてしまいましたが、

いかがでしたでしょうか?

役に立ちそうな情報はありました?

無駄な時間は極力削減し、ハッピーな育児ライフを送ってくださいね☆

読者登録大好物です。

関連記事☆

niconicoiccan.hatenablog.com

niconicoiccan.hatenablog.com

niconicoiccan.hatenablog.com