読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にこにこいっちゃん。

子育て中の日常から、社会問題の考察、お役立ち情報まとめ、備忘録など、徒然なるままに書き綴ってみる予定です。

【朗報】保険の見直しでお金が浮く?医療保険はファイナンシャルプランナーに相談しよう。

家事・育児/お役立ち情報

 

皆さん医療保険ってどうしていますか?

社会に出たり結婚したりと人生の節目を迎えたとき、人は「保険に入ろうかな」と思い立ちます。

そして自分や家族にもしものことがあったとき、私たちは保険の大切さを実感します。

かく言う私も先日の出産の折り、医療保険から私にとっては少なくない額を頂くことができたので、やはり入っていてよかった!と感じています。

※出産にまつわる医療保険の適用については後日書きますね。

 

さて、ひとえに医療保険といってもそのプランは様々、とても多岐にわたります。

正直さっぱりわからないので、はじめに入ったときは完全に主人任せでした。

ですが子供も生まれ考えることも増え、学資保険含め、保険の見直しを考えている次第です。

そんな私が学んだこと・知ったことをここでご紹介していこうかなと思います。

 

保険ってそもそもみんなどうしてる?           

私が社会人になって初めて知り驚いたことなのですが、職場には何社もの保険会社が頻繁に勧誘に来るんです。ニッセイに明治安田生命になんちゃらかんちゃら。私の働いていた会社は確か3社来ていました。保険会社さんにも地域ごとの担当制があるようで、各社いつも決まった人が来て、話題を見つけては周囲に話しかけていました。

正直仕事の邪魔じゃないか?と思うのに、誰も追い返しはしないし、手が空いた時間に実際に保険の相談をしている方もいるんですよね。時間の制約の厳しい会社員の皆さんにとって医療保険ってそうやって入るのが一般的なのだと知りました。

 

保険会社のプランは信用するな。

ですが、こういう保険会社の人って、一方的にあちらのプランを持ってくるだけで、その補償が本当に自分に必要なのかとか、どの社のどのプランがいいだとか、そういった話は一切しないんです。彼らにはノルマもありますし、当たり前ですけどね。

その薦めてくるプランだって時には自分の状況には手厚すぎる補償であったり、金額にこだわるあまり大切な補償が抜けていたり。保険の営業さんの主観や会社的に売りたい商品への勧誘などが隠れていたりするものです。

つまりどの保険会社のどのプランを選ぶのか、時にはもっと細かく、どの補償に重きを置き、かわりに何を削るのか。それを考え判断し、選択するのは自分なのです。

 しかしながら、私たちは保険のプロではありません。選ぶといってもその比較基準はどうしても聞きかじりの知識や手元の資料の情報から判断することになってしまいます。でもそれって、実はとっても無駄が多いんです。

 

ならどうしたらいいの?

以前は先に述べた「保険会社に相談しプランを選ぶ」という方式が一般的でした。一社(もしくは二社)と親密になり、保険を一手に引き受けてもらう方法です。ですが最近だんだんと「この保険はこの会社のこの商品」という『補償内容の良いとこ取り』をしようという風潮が広まってきています。例えば、A社のプランをメインにするけれどこれは極力最低限に抑え、より必要だと思うものだけそこが強みのB社で追加の契約をする。といった感じです。

先に述べた方法の方が、いざというとき日頃知っている人であるので対応が早く頼りになるという点ではいいと思います。しかしながら彼らが提案してくるプランは多彩な保険商品が『プラン』として一括してまとめられたもので、そこには保険会社がより利益を売るための策が紛れているかもしれません。

そこで徐々に良いとこ取りをしようという人が増えてきたというわけですが、これはやり方によっては、かかるお金を劇的に減らすことができます。しかしながら提示されたプランから無駄を見つけたり、項目ごとに他社と比較したりするのは保険をよく知らない私たちには並大抵ではありません。

そこでそういったものを専門にしているファイナンシャルプランナーの出番なのです。

 

ファイナンシャルプランナー(FP)って?

 あなたはファイナンシャルプランナーという存在を知っていますか?

横文字でぱっと見てどういった職業なのかわかりにくいですし、ご存じない方も多いと思います。

ファイナンシャルプランナーとは、ズバリ『資産運用のプロ』です。

医療保険だけではなく、住宅ローンに不動産、学資保険などなど私たちのライフプランに合わせたより良いお金の使い方を一緒に考えてくれるファイナンシャルプランナーになるには、お金に関する幅広い知識が必要です。

 

ファイナンシャルプランナーに相談してみよう。

保険はお金でもしものときの補償を買います。それも購入して「はい!おしまい」ではなく、月々ずっと支払い、大抵はその支払期間と補償の対象期間はイコールです。月々お金を払わなくてはいけないのに手続きの手間やプランの複雑さから一度入ってそのまま・・・無駄なお金を払い続けている人も多いのではないでしょうか。

保険にもいろいろあります。見直してみると家計がずっと楽になるかもしれませんよ。

「あなたの保険、本当にそれでいいですか?」

医療保険は必要ですが、全ての補償を網羅するにはきっとお金が足りないでしょう。

つまり保険はより必要なものに必要なだけかければよいのです。しかしそれが難しい。

このような医療保険やその他人生の節目節目のお悩みにお金という側面からメスを入れるのがファイナンシャルプランナーの仕事なのです。そして相談するのなら、信頼できる、保険会社所属ではないファイナンシャルプランナーを選びましょう。お金の使い方、保険の選び方はあなたのライフプランを叶えるために大切な作業です。専門家の意見を聞きつつしっかりと吟味することをお薦めします。彼らはあなたのより良い人生のために、営業トークの入らない公平な目線で各保険商品の良さを語ってくれることでしょう。

 

ファイナンシャルプランナーと出会うには?

さっそく相談しよう!と思っても、なかなか身近にいないのがファイナンシャルプランナー(笑)だからといって、相談のためにわざわざオフィスに足を運ぶのもちょっと敷居が高いですよね。

育児で家を空けられない人や家には呼びたくないけれど近所のファミレスなんかで相談できればありがたいなぁ・・・そんな人って多いと思います。

であれば、こういったサービスから試してみるのはどうでしょうか。

実は私も先日、出張相談していただきました!その話はまた後日。

保険会社の人を呼ぶわけではないから、無理な勧誘をされるわけではないし、何より無料!

相談してみて良いアイディアと出会えたらラッキー!

保険見直しでお金が浮いたら、浮いたお金で欲しかったあの商品を買いましょう。(笑)

さぁ、保険の見直しの最初の一歩はこちらから!

 保険見直し相談のもっと詳しい情報が載っています(^^)b

優秀なファイナンシャルプランナーさんが親身に相談に乗ってくれますよ!

無料保険相談についての詳しくはまた後日書きますね☆

 

追記❤他にも見つけました!!